Category: 生徒のこと

新入生初めての校内実習

看護師としての実践的な技術を学ぶ 看護学校に今年入った学生たちが、初めての校内実習を行いました。 座学による授業でもたくさんのことを学んでいますが、やはり実習となると実践的なものとなりますので、看護師になるための訓練という雰囲気が出てきます。 そうした意識があるのか、看護学生たちも校内実習が始まる時は、ワクワクしているようです。 まず、初めて白衣に着替えての授業となりますので、着替えの段階から学生…


就活うつを克服した生徒

意外と多い就活うつ 看護学生の就職がぼちぼち決まる頃になると、就活に疲れてくる学生が出始めてきます。 そして、多くの学生が就職先を決める頃になると、いわゆる就活うつを患うようになることもあります。 この就活うつというのは意外に多くて、毎年このケースを見ているような気がします。 就活うつになるパターンとしては、周りがどんどん勤め先の病院を見つけているのに、自分はなかなか決まらないという原因がほとんど…


学校の文化祭

PAK85_yakisobatotamago20130824-thumb-815xauto-17428

生徒たちが仲間と楽しめる一時となる 私が勤める看護学校では、1年に一回文化祭を行っています。 文化祭では、いろいろな催しを行っていて、学生のご家族や地域の方々、病院関係者などを招待して楽しい一時を過ごすことができます。 基本的なアイディアは教師の私たちが出すこともありますが、どんなことをするか、どんな内容にするかなどは、生徒が知恵を絞って考えますので、ユニークな内容になることもあります。 また、そ…


戴帽式を行いました

看護師になるという気持ちを高めてくれる 初々しい看護学生を集めて、戴帽式を行いました。 戴帽式は、看護実習がスターとする前に、一年生を対象に行うものです。 (参考記事) 感動的!看護師になる儀式、戴帽式とは? – NAVER まとめ キャンドルを一人一人の生徒が持って、火を順番に灯していく様子は、毎回見ても厳かな雰囲気でいいですね。 こうしたセレモニーを通じて、看護師になるぞという気持…